心の美しさ

見せかけのメッキはすぐに剥がれ 誰からも見抜かれる それが理解できず 裸の王様になっている人間がいる 心の美しさは 自然に滲み出てくるものなのに 可哀想だな、、、

上弦の月

世羅のコンビニに立ち寄って、熱いコーヒーを飲みながら南に見える月を眺めた 左半分が欠けているね、、、 そんなことを言ったように覚えている 人生を一度も間違えないで生きる人はどれ位いるのだろう みんな間違え 遠回りしながら 明日を迎えているんじゃ…

マジックアワー

物事の終焉のその後に 光り輝く瞬間があるとしたら きっとそれは マジックアワーなんだろう でもそれは 次の光り輝く時への 道標なんだ だからその光の指す方へ しっかり歩いて行こう

夏の月

夜の星を眺めた その海に足跡を残した 夕日が笑っていた

時代の侍(ときのさむらい)

歌で人を応援すること 歌で自分を応援すること 僕は忘れかけていた、、、 誰にも見せられないから 一人で思い出し 一人で涙を流し 誰かにすがりつきたい気持ちを抑えている それでも 私は私と戦わなくてはなりません 今はもう会えない 落合均さん 落合 均 Of…

原点

不易流行をよく考える 不易とは「人の心か社会の隆替まで世の中の森羅万象を司る不変の法則、時をこえた真理」。流行とは「時代性や環境条件により時に法則を打破するさまざまな変化」。しかもこの不易と流行の基はひとつ、不易が流行を、流行が不易を動かす…